こんばんは。だが断らない!の管理人 シンジです。

 

 

またまたやって来ました!

今シーズン最大の寒気!!

 

 

まったく、毎回毎回どんだけやって来るねん!

こっちはそんなんまったく求めてへんっちゅ~ねん!

 

 

と、関西弁がキツくなるほどの大雪が降ってます・・

すでに家の前は膝上まで雪が積もってます!

しかも日曜日まで降り続くとか・・・

 

 

もうやめてくれーーー!

 

 

と叫んだところで何も変わらず・・・

今日もブログを更新して行きます。

 

 

今回は女子アイスホッケー選手に可愛い子がいるとの噂を聞きつけました!

その子の名は藤本那菜さん

 

いったいどんな人なのか調べて見ました!

 

 

スポンサーリンク

 

藤本那菜さんの経歴や出身大学は?

  • 藤本那菜 (ふじもと なな)
  • 生年月日:1989年3月3日
  • 出身地:北海道札幌市
  • 身長:163cm
  • 体重:54kg
  • 年齢:27歳

6歳よりアイスホッケーを始め、高校生時の2007年にアイスホッケー女子日本代表に選出される。

アルマトイ冬季アジア大会、世界選手権、バンクーバーオリンピック予選などに出場した。

2012年、札幌学院大学大学院に進学。

また、この年発足したアイスホッケーチーム・ボルテックス札幌に加入。

同年夏、日本代表に復帰し、2013年2月にスロバキアのポプラトで行われたソチオリンピック予選では控え選手としてメンバー入りした。

2014年2月のソチオリンピックでは正選手となり、全試合で先発出場した。

2015年3月の世界選手権も全試合に出場し、予選リーグ2勝と残留決定戦の勝利に貢献。

セーブ率93.75パーセントを記録し、日本人選手として世界選手権トップディヴィジョンで史上初の個人賞となるベストGKを受賞した。

藤本那菜さん札幌学院大学人間学部臨床心理学研究科に進学されてます。

 

これは・・・2008年秋のバンクーバー五輪予選に敗れた後、

心理学の勉強を優先するために、代表入りを辞退したからなんですね。

アイスホッケーを辞めて心理学の知識を活かした仕事をしたいと考えてたみたいなんですが、

アイスホッケーチーム・ボルテックス札幌に加入したことで、

再びアイスホッケーに取り組むことを決意します。

 

そして、日本人選手として初めて ベストGK に輝きました!

その功績で、2015年7月に北米プロリーグNWHLのトライアウトに合格し、

ニューヨーク・リベターズと契約しました。

 

 

しかし、GKマスクを外した時に、

こんな美人が出てきたらドキっとしますね!

 

 

メディアで「美人GK」と紹介される機会が目立ちますが、

本人曰く・・・

美人じゃないので恐れ多い(笑い)。

芸能人ではなく普通のスポーツ選手なので、

そういうふうに書かれるよりもプレーで注目してもらいたい。

だけど、そういう入り方でもいいから、

アイスホッケーに注目してもらえたらうれしい

貪欲に利用できる事は利用して、

アイスホッケーの発展に努力されてるんですね~

 

 


 

 

スポンサーリンク

 

藤本那菜さんの妹も選手?

美人ゴールキーパーの藤本那菜さんには妹がいるんですが、

実はその妹さんも女子アイスホッケーの選手なんです!

名前:藤本奈千(ふじもと なち)

  • 藤本那菜さんの影響により6歳よりアイスホッケーを始めます。
  • 2007年より藤本那菜さんと同じく日本代表入りを果たし国際舞台で活躍。
  • 2009年のIIHF U-18世界女子選手権に出場。
  • 主将としてチームを牽引し、優勝に導くなどの活躍を見せる。

現在は藤本那菜さんと同じ、アイスホッケーチーム・ボルテックス札幌で活躍中です。

 

ただ、残念ながら今回の最終予選では日本代表に選ばれてないんです・・・

しかし、平昌五輪では代表に選ばれて、姉妹でメダルを獲得して欲しいですね!

 

 

 

藤本那菜さんに彼氏はいるの?

 


藤本那菜さんに彼氏がいるのか調べてみました!

 

すると、スポーツ報知のインタビューで・・・

赤ちゃんってかわいいなって思うし、子育ての話を聞いて、大変だな…とも思う。

自分が―って想像すると、競技との両立が難しいかな。

もちろん、そういう相手がいれば…だけど。

相手がいないし、結婚願望はないですね(笑い)。

今は五輪のためにアイスホッケーに集中したい。

 

と、言う事でした。

 

オリンピックまで後1年ですからね、

今は恋人なんて作る暇は無いでしょう!

 

 

オリンピック最終予選で勝ち上がれるように、

藤本那菜さんを応援して行きたいと思います!

 

スポンサーリンク