こんばんは。だが断らない!の管理人 シンジです。

 

 

2020年の東京オリンピックで空手道の正式採用が決定されましたが、

ここでまた新たなメダル候補を発見しました!

 

 

その人の名は女子空手選手である植草歩さんです。

空手と言うと、当然格闘技なわけで・・・ゴツい選手が多そうじゃないですか・・・

 

 

ところがどっこい!

今ネットで植草歩さんが可愛いと話題になってるんです!

 

 

ちょっと信じがたいので、早速調べてみました。

真実はいつも1つ!!

 

 

スポンサーリンク

 

植草歩さんの経歴は?

  • 名前:植草歩(うえくさあゆみ)
  • 出身地:千葉県八街市
  • 生年月日:1992年7月25日
  • 身長:166cm
  • 血液型:B型

 

確かに、可愛いですね~

一見、そこまで空手が強いのかな?と思ってしまいましたが・・・

実は凄い戦績なんです!

 

 

柏日体高等学校から空手道特待で帝京大学に進学してるんですが、

そこで急成長をして・・・

 

2013年に開かれたワールドゲームズという大会へ出場し、68kg級以上にて金メダルを獲得。

2014年に仁川で行われたアジア競技大会では女子組手68kg級以上に出場し3位。

2015年に行われた全日本空手選手権の個人組手で初優勝。

 

などなど輝かしい成績が残っています。

 

ほんとは大学を卒業して引退するつもりだったんですが、

2020年の東京オリンピックに空手道が正式種目になる可能性が出てきたので、

現役続投となりました。

 


 

 

 

 

スポンサーリンク

植草歩さんの流派や就職先は?

 

植草歩さんの流派は松涛館流となっています。

松濤館流(しょうとうかんりゅう)というのは空手の流派の1つです。柔道の流派の中で最も普及していて世界中の人々に学ばれています。

松濤館流の開祖となったのは近代空手の祖とも言われている船越義珍(ふなこし ぎちん)さん。

船越さん自身は自分の流派は名乗らず生涯一貫に渡って無流派主義でしたが、

彼の築いた継東は後に松濤館流と呼ばれるようになったのです。

松濤館流といえば遠い間合いから飛び込んでの攻撃が強みです。

攻撃技・受け技など1つ1つの動作がダイナミック、伸びやかな体の使い方をするのも大きな特徴といえるでしょう。

その特徴からテコンドーのベースにもなりました。

 

 

実は、最初に空手を始めた道場は「剛柔流の国際勝正館八街道場だったみたいです。

でも、現在就職している「高栄警備保障」の空手部は、

日本空手松涛連盟に支部登録しているので、松涛館流になるんですかね~

 

 

 

スポンサーリンク

 

植草歩さんはきゃりーぱみゅぱみゅに似てる?

植草歩さん空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ

呼ばれているみたいなので検証してみましょう!

 

 

なるほど~!

この写真で見ると、かなり似てますね!そして可愛い!

これは、そうとうモテるのではないでしょうか?!

 

 

一応、しらべたところ・・・

今は彼氏がいると言う情報はありませんでした!

 

 

おそらく、今は恋愛より空手のほうが大事だと思います。

東京オリンピックで金メダルを取るために引退を撤回してますし、

それまでは恋愛はお預けでしょうね!

 

 

オリンピックで金メダルを取る姿を楽しみにしていたいと思います。