僕の仕事は営業で、1日外回りをしているので、なかなか決まった時間にお昼ご飯を食べることが出来ないし、ゆっくり食べる時間も無かったりします・・・なので、たいていコンビニで済ませてしまうのですが(^o^;)

そんな時、かならず買うのがおにぎりです!

おにぎりはどこのコンビニにも必ず置いてあり、中身の具もたくさんあるので、どのおにぎりを食べようか迷ってしまいますよね。

そんなおにぎりの歴史は古く、最古は弥生時代とかなり古くから食べられていたとされていて、現在のようになったのは江戸時代と言われてます。

スポンサーリンク

そして今すごく話題になっているのが・・・オイルおにぎり!!

オイルおにぎりとは、おにぎりにお好みのオイルを混ぜるだけのおにぎりです・・・それだけかいッッ!!・・と突っ込まれそうですが、それだけなんです(^o^;)

ただ、どんなオイルでも良いわけではなく「体に良いオイル」を混ぜる事で健康にも美容にも良くなるんです。おすすめのオイルとして、あまに油、えごま油、ごま油、オリーブオイル、ココナッツオイルなどがあります。

使われるオイルにはこのような効能があります。

・ごま油…脂肪燃焼、代謝アップ、アンチエイジング
・オリーブオイル…免疫力アップ、心臓病・がんへのリスクを軽減
・ココナッツオイル…ダイエット、冷え性の改善、認知症予防
・えごま油…コレステロール・中性脂肪を抑える、花粉症などのアレルギー緩和
・あまに油…精神安定作用、生活習慣病予防、記憶力改善

これを見るだけでも、そうとう身体に良さそうな気がしますよね(^o^)

スポンサーリンク

しかも作り方はとても簡単で、にぎる時に手に水の代わりにオイルをつけたり、直接ご飯に混ぜたり、オイルで炒めた具材を混ぜ込むだけなんです。

人気レシピ検索サイト・クックパッドなどでもすでにかなりの数のレシピが登場しているみたいです。

これなら、朝の忙しい時間帯でも簡単に作れそうだし、お弁当にもいいかもしれませんね!

コンビニのおにぎりもよいのですが、これからは少し健康の事も考えてオイルおにぎりを作って行こうと思っています(^o^)

スポンサーリンク