こんばんは。 だが断らない!の管理人 シンジです。

 

 

2016年、夏のイベントと言えばリオオリンピック

記憶に新しいよね。

 

 

メダル数は41個と過去最高記録でした!

毎日テレビに釘付けだった人も多いと思います。

 

 

そんな中、僕が密かに応援していた競技があります・・・

それは、今回のリオオリンピックから正式種目となった7人制の女子ラグビー!

 

 

結果的には、全12チーム10位でオリンピックを終える形となりましたが、

初出場でいろいろなプレッシャーがある中、頑張ったんじゃないでしょうか~

 

 

それ以来あんまり話題になってなかったんだけど、

今回、ちょっとしたニュースが入ってきました!

 

 

元陸上選手でハードルの女王と言われた寺田明日香さんが、

7人制ラグビー女子のトライアウトで合格したみたいなんです!

 

 

スポンサーリンク

 

寺田明日香さんのプロフィールとは?

寺田明日香(てらだあすか)

所 属 恵庭北高(北海道)→北海道ハイテクAC
生年月日 1990年1月14日
出身地 北海道
身長/体重 167cm/50kg

 

100mハードルの選手で、北海道の恵庭北高校時代にはインターハイ3連覇、2008年には18歳にして日本選手権で優勝したほか、2009年には日本記録に0秒05まで迫る13秒05のジュニア日本記録を更新し、19歳でベルリン世界選手権に出場、日本選手権では同種目で3連覇を果たすなど、将来を嘱望されていた選手だった。

 

100mハードルで13秒05ってめちゃくちゃ早くないすか!

僕なんて普通の100m走でも学生の時の最高記録で14秒です・・・

遅いな~

 

ちなみに、寺田明日香さんの100m走の記録は11秒71です!

これもめっちゃ早い!!

 

 

スポンサーリンク

 

寺田明日香さんの引退理由は?

順調に記録を伸ばし、大会でも結果を出してきた寺田明日香さんですが、

2013年に進退をかけて臨んだ日本選手権で結果を残せず・・・引退されてます。

 

 

実は、怪我や摂食障害など心身ともに追い込まれていたみたいで、

そうとう苦しい思いをしてたみたいですね・・・

 

 

引退後は、2014年3月29日に一般男性と結婚し、

2014年8月8日の女の子を出産されてます。

 

 

娘さんは今年で3歳になるんですね。

将来的には何かのスポーツ選手を目指すんでしょうか?

同じ陸上競技かもしれないですよね~

 

 

最近ではテレビのバラエティ番組でも活躍されてますね。

 

 

 

 

ところで、どうしてラグビーに挑戦されたんでしょうか?

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

どうしてラグビーに?

 

ラグビーを始めたのは、

日本代表でリオ五輪に出場した友人の桑井亜乃さんに誘われたのがきかっけらしいです。

 

「最初は『絶対にやりたくない』って泣いたんですけど、

亜乃や周囲の皆の後押しもあって、『自分にもできるかな』と思うようになったんです」

 

新しい世界に対する不安や恐怖があったんですね・・・

しかも小さい子供がいる状態で決断するのって、

そうとう勇気がいることですよね!

 

 

そして、昨年12月23日に行われた女子ラグビー7人制「サクラセブンズ」のトライアウトに参加し、

年明けの1月9日に日本ラグビーフットボール協会からトライアウト合格の通知を受け取り、

晴れて日本代表の仲間入りを果たしました!

 

 

 

「娘はまだ小さいので、ママが家にいない理由を今は分からないと思うけれど、4年後の東京で理解することになると思います。だから、これからの4年間は私だけじゃなく、家族にとっても重みのある4年になります」

 

まさに家族一丸となって望む東京オリンピック!

4年後、日本代表としてメダルを獲得する姿をぜひ見たいと思います。