こんばんは。 だが断らない!管理人 シンジです。

 

 

このところ、よく耳にする「ジビエ料理」!

僕の住んでる地域では、イノシシ肉で作るボタン鍋が有名で、

冬になるとスーパーでイノシシ肉が売られています。

 

 

それと同じ感覚かどうかは分かりませんが・・・

オーストラリアではカンガルーのお肉が食べられているとか!

 

 

その名も「ルーミート」

今このカンガルー肉が美容や健康に良いと、

話題になってるみたいなので調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

ルーミートとは?

 

ルーミートが人気なのは、低脂肪、高タンパク、低コレステロールだから、という理由だけではありません。今、世界の先進国では、純天然ミート(ゲームミート)に熱い視線が注がれています。ルーミートは飼育肉ではなく、オーストラリアの大自然で育った野生カンガルーを捕獲し、近代的な専門工場で精肉されています。そのため、添加物や抗生物質に汚染されていない、体にやさしい健康食肉だということが、広く支持される理由のひとつでもあるのです。

また、オーストラリアでは、食肉の衛生管理について世界で最も厳しい基準を設けていることでも知られています。ルーミートを製造している有数のパッカーの 精製工場では、1週間に1回、必ず州の担当官3人の訪問を受け、精製の工程をはじめ衛生管理状態を厳しくチェックされています。衛生的かつ高品質を保ち、消費者が安心して食べられる食材を提供できるように制度化されているのです。

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧、心臓病、そしてアトピーやぜんそく等のアレルギー体質の方におすすめです。またダイエットやメタボリックシンドロームを気にされている方、そしてアスリートの方に推奨します。

 

 

お肉を食べて痩せることができるなんて聞いたことあります?

ダイエット効果があるって・・・ちょっと信じられない気もしますが、

実際はどうなんでしょうか?

 

 

これまでご紹介した通り、ルーミートは低脂肪、高蛋白、低コレステロールという特徴を持っています。しかし、ルーミートの脂肪にはさらに隠された秘密がありました。

ルーミートの脂肪含有量はもともと非常に低い(部位に関わらず1~2%)のですが、その少ない脂肪の40%が多不飽和脂肪酸で構成されています。これまで のオーストラリアの専門機関による研究ではルーミートに含まれている多不飽和脂肪酸がルーミート中心の食生活を実践している人々の生活習慣病(高血圧、心臓病、脳梗塞等)を予防する働きがのあることが証明されています。つまり、低脂肪、高多不飽和脂肪酸、低コレステロール、高蛋白の組み合わせがルーミートダイエットを成功させ、トータルな形で生活習慣病を予防しています。

 

なるほど~!

脂肪の少なさと、多不飽和脂肪酸の効果で太りにくくなってるんですね~

しかも、生活習慣病まで予防してくれるってほんとすごいやん!

 

 

スポンサーリンク

 

ルーミートの味は?

 

いくら健康に良くても、

味が不味かったら何の意味もないですよね!

 

 

はたして、ルーミートの味はどうなんでしょうか?

 

 

 

 

 

皆さん、美味しいと仰ってます。

ただ、カンガルーの肉は赤みが多く、

そのまま焼いて食べると少し臭みがあるらしいので、

ちょっと濃い目の味付けなんですかね~

 

 

このルーミート、どうやったら手に入るんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

ルーミートはどこで買えるの?

 

調べてみたところ、

ネット通販で販売してるサイトがりましたので、

そちらで購入可能です。

 

 

RooMeat ONLINE-SHOPのサイトはこちらまで。

 

 

お店で食べるのもいいですが、

自分流に調理して食べるのも面白いかもしれませんね!

 

 

話題のルーミート!

健康のためにも、1度食べてみようと思います!