12月も後半に入り、そろそろ雪も降ってきそうな寒い日々が続いていますが・・・そんな寒い日でもついつい食べたくなるアイスクリーム!

 

寒い日に部屋を暖かくして食べるアイスクリームはほんと最高ですよね~。

 

 

もちろん、暑い夏に食べるのがベストだとは思うのですが、甘党としては季節に関係なく食べたくなるんです。

 

 

そんなアイスクリーム好きにはたまらないイベントが開催されるみたいなんです!?

 

 

その名も・・・「アイスクリーム万博・あいぱく」!!

 

 

 

その「アイスクリーム万博・あいぱく」が、2017年1月5日~9日に京セラドーム大阪のスーパープレミアム肉フェス内で開催されます。

 

スポンサーリンク

 

「アイスクリーム万博・あいぱく」とは?

 

 

『あいぱく』は、「日本アイスマニア協会」(代表理事:アイスマン福留)が「アイスクリーム好きのための楽園空間」をコンセプトに企画・開催してきた人気イベント。今回の参戦では、アイス評論家・アイスマン福留や協会が厳選したこだわりのアイスクリームを提供。関西エリア初出店の商品がズラリと並ぶということです。

 

 

入場券は500円(肉フェスと共通)。飲食代は別途食券(1枚700円)・電子マネー・現金での支払いとなり、食券のついたお得な前売りチケットも販売されています。

 

 

 

楽園空間なんて、いったいどんなアイスクリームが出てくるのでしょうか?

 

 

 

 

「アイスクリーム万博・あいぱく」の人気メニュー

 

大阪初登場の山梨県の銘菓「桔梗信玄餅」とソフトクリームを組み合わせた桔梗屋の「桔梗信玄ソフト」!

 

 

 

ソフトクリームをわたあめで包んだコールド・ストーン・クリーマリーの「リッチミルクコットンクラウド」!

 

 

 

ハーゲンダッツのグリーンティーアイスクリームを米粉使用の最中生地でサンドした「グリーンティーアイスモナカ」!

白玉・粒あん・栗のトッピングも用意されています。

 

 

 

広島銘菓「もみじ饅頭」をアイスクリームと組み合わせた「揚げあげ もみじアイス」!

 

 

やばい!やばすぎますっ!!

どれもめっちゃ美味そうで、今すぐ食べたい!

 

 

来年まで待ちきれませんよね~・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

アイスクリーム万博の駐車場やアクセス方法は?

 

今回の「アイスクリーム万博・あいぱく」は京セラドーム大阪で開催されますので、駐車場やアクセス方法を調べてみました。

 

 

地図を見る限り、駐車場は沢山ありますね。

 

 

ただ、イベント開催日は混み合ってくると思いますし、料金も高くなってくる可能性もあると思います。

 

なので、少し離れた駐車場などに停めて、電車や地下鉄で最寄駅まで来た方が良いかもしれませんね。

 

 

京セラドームまで徒歩圏内の最寄り駅は

 

 

ドーム前駅、ドーム前千代崎駅、九条駅、大正駅、の4駅が挙げられています。

 

 

公共機関を使うなら、これらの駅のアクセスを参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

とにかく、来年まで待ちきれない「アイスクリーム万博・あいぱく」!!

 

 

 

当日はすべてのアイスクリームを制覇出来るように頑張ります!

 

スポンサーリンク