5345_20161201173540cd6s

今年話題になった言葉に贈られる「2016ユーキャン新語・流行語大賞」が1日に発表されました。

この話題を聞くと、今年も後1ヶ月だなと思ってしまいます。

そして、今年の年間大賞にプロ野球広島カープのリーグ優勝の“合言葉”となった「神ってる」が選ばれました!!

「神ってる」は25年ぶりにプロ野球のセ・リーグを制した広島カープの緒方孝市監督が、6月17、18日のオリックス戦で2試合連続のサヨナラ本塁打を放った鈴木誠也選手に、「今どきの言葉でいうと『神ってる』」と絶賛した言葉なんです。

「神ってる」とは「神がかっている」と言う意味らしいです。

スポンサーリンク

その他のトップ10には・・・

「ゲス不倫」「聖地巡礼」「トランプ現象」「PPAP」「保育園落ちた日本死ね」「(僕の)アモーレ」「ポケモンGO」「マイナス金利」「盛り土」

などが選ばれています。

ところで、「神ってる」ってそんなに流行ってましたっけ?(^o^;)

今年は広島カープの25年ぶりの優勝がありましたので、野球界が盛り上がっていて、その言葉はちょくちょく耳にはしていたのですが・・・流行語と言われるとちょっと違うかなと・・・

ネットの反応も

「野球のゴリ押しが酷すぎる。神ってるなんか一般人は知らない。もう野球語大賞に変えたら?」
「野球見てたけど、神ってるとか言ったこと無いw」
「選んでる人がただ野球好きなだけでしょwwwwwwwwwww」
「審査員の思考思想の片寄り具合の方が神ってる」

と言う、厳しい意見がでています。

たしかに、去年の流行語大賞も「トリプルスリー」と言う野球関係の言葉で、まじでっ!!と思った人も多いと思います。

野球好きな人が審査員に居てこれを大賞に選んだのでしょうか?

正直、野球好きでない人にとってはあまり馴染みのない言葉なのは確かですよね(^_^;)

スポンサーリンク

僕的には、今年1番流行った言葉は「ポケモンGO」だと思いますね!

老若男女問わず、いろんな人がこのゲームをやってましたし社会現象にもなってたと思います。この話題も連日ニュースなど放送されてましたよね。

ちなみに、検索ワードの量の増減を時系列にたどれるツール「Googleトレンド」を使って、ノミネートされた流行語をどの程度検索されていたのか調べたところ・・・「ポケモンGO」が圧倒的に多かったそうです。

逆に「神ってる」は極めて少なかったと言うことで、「ポケモンGO」の方がメジャーな言葉と言えそうです。

はたして、来年も野球関連の言葉になるのでしょうか?!

そういう視点で見てみるのも面白いかもしれませんね(^_^)

スポンサーリンク