こんばんは。だが断らない!の管理人 シンジです。

 

 

柔道と言えば、男のスポーツって感じでしたけど、

今って女性でも沢山の方が柔道をされてますよね!

 

最近の柔道部は女性部員も普通にいますし、

男女共に人気が出てきてる気がします。

 

僕も、中学校の体育の授業で柔道を習った事はあるんですが・・・

今となっては何も身に付いて無いという始末・・・勿体無いですよね~

 

話はそれましたが・・・そんな、女子柔道の選手で可愛いと話題の人がいるんです!

その人の名は、角田夏実さん

 

一体、どんな人なのか探って行きたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

角田夏実さんのプロフィールは?

 

  • 名前:角田夏実(つのだなつみ)
  • 生年月日:1992年8月6日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:千葉県・八千代市
  • 身長:161cm

 

角田夏実さんは、女版関節技の鬼の異名を持ち、

必殺技が腕ひしぎ十字固めらしいです。

 

僕らの世代で関節技の鬼と言うと、

プロレスラーの藤原喜明さんのイメージなんですが、

角田夏実さんもそうとう関節技が得意なんでしょうか?!

 

角田夏実さん曰く「投げてるほうがやっぱ格好いいですよ。でも、なんていうんですかね。

(関節技は)完全に勝った感じがしますね。”参った”とかもらうと。嫌いではないです。フフッ。

 

なるほど~

完全勝利にこだわるからこその関節技!

確かに、投げて決まるより「参った」って言わせたほうが・・・

征服感ハンパないっす!

 

ひとつ分かったことは・・・角田夏実さんはSですね!

 

スポンサーリンク

 

角田夏実さんの出身高校や大学は?

 

角田夏実さんは、勝田台中学校から八千代高校へ進むと、

2年の時にインターハイ52kg級で3位となります。

 

でも、高校を出る時は「柔道はやりたくない」って言ってたらしく、

ケーキ屋さんになるから専門学校に行く」と言ったら、

顧問の先生に「インターハイ3位になってるやつがケーキ屋さんなんかやるか」って怒られたそうです。

 

そんな時に、ちょうど東京学芸大学が柔道の強化を始めたばかりで、

ゆるくて人数も全然いなかったのと、雰囲気も好きだったって事で進学を決めました。

 

東京学芸大学へ進学すると、3年の時には学生体重別の決勝で優勝!

国体成年女子の部でも千葉県チームの優勝に貢献し、講道館杯では5位になります。

4年の時には国体成年女子の部で2連覇を飾りました。

 

大学卒業後の2015年には了徳寺学園の職員となると、

グランドスラム・東京で優勝、 グランドスラム・パリで2位など、

輝かしい成績を残します。

 

そして、今回!

8月から9月にハンガリー・ブダペストで行われる世界選手権の代表に選ばれました!

 

いまは世界選手権に向けて練習中ですが、

得意の関節技に更なる磨きをかけて優勝して欲しいですね!

 


 

スポンサーリンク

 

角田夏実さんの父親とは?

 

角田夏実さんが柔道を始めたキッカケは、

小学2年生の時に父親に連れられて八千代警察署に練習に行った事が始まりらしいです。

 

お父さんも柔道をやってたんですね~

 

そんな角田夏実さんのお父さんは整骨院を経営してて、

勝田台中央整骨院と言う名前で営業しています。

 

ご両親は大変仲が良く、

今でも2人で出かけたりしてずっと一緒にいる夫婦だそうです。

 

 

そんな両親に育てられた角田夏実さんの夢は、

幸せな家庭を持つことだそうです。

 

 

その夢は絶対に叶うと思いますよ~!

 

そして、2020年東京オリンピックの代表を目指して、

これからも活躍してくれると思います!