みなさん、「スーパームーン」と言う言葉をご存知でしょうか?

僕は知りませんでした(^o^;)

直訳すると、「極上の月」や「素晴らしい月」という意味になるんでしょうか。

その「スーパームーン」が11月14日にやって来ます!

その名の通り、1年で最も地球に近づいて、月が1番大きく明るく見える日なんですね。

そして、もっとも大きく見える時間が日本時間だと午前11時51分と言われています・・・残念ながら真昼間なので、その時間帯は見ることはできませんが、夜にはちゃんと確認できると思います(^_^;)

スポンサーリンク

 

ただ、「スーパームーン」自体はそんなに珍しい現象ではなく、意外とたくさんあります(^^;)

最近では、2014年に「スーパームーン」が3回もありました。まさに「スーパームーン」の当たり年ですよね~ですので、今更かいっ!・・・と思われるかもしれませんが、今回の「スーパームーン」は一味違うんです!

今回は、月と地球との最短距離は356511 kmで、2014年と2015年の「スーパームーン」より距離がかなり近いんです。これほど、地球に近づくのは1948年1月26日以来なんと約70年ぶり!かなり大きく、明るく、そして綺麗に見えるのではないでしょうか。

なお、「スーパームーン」という言葉自体は天体用語ではなく占星術に由来するらしく、「スーパームーン」に願い事をするとその願いが叶うと言われています。

スポンサーリンク

もし本当にそんなパワーがあるのなら、これはやらない手は無いですよね!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

ただ、願い事は人の不幸を祈るのでは無く、自分や周りの人が幸せになれるような事をお願いするのが良いらしいです。

それと、いつも使っている財布を空っぽにして、月の光にあてながらフリフリすると・・・金運アップが見込めるらしいです!ちなみに、財布の代わりに預金通帳でも大丈夫みたいです。

当日はいろんなところで財布をフリフリしてる人が見られるかもしれませんね(*´艸`*)

 

後は、天気がどうなるか気になるところですよね。曇りや雨だと見れないと思いますし、その日はぜひとも晴れて欲しいですね(^_^)

スポンサーリンク