こんばんは。だが断らない!の管理人 シンジです。

 

 

2017年2月22日(水曜日)放送の日本テレビ系1億人の大質問!?笑ってコラえて!に、

工藤詠世さんと言う方が出演されます。

 

 

皆さん、この名前に聞き覚えは無いですか?

 

 

実は、16年前に同番組に出演してたんですが、

当時、天才園児ドラマーと言われていた方なんです!

 

その時は「将来はウルトラマンになりたい」なんて言っていた男の子が、

あれからずっとドラムを叩き続け、今では凄い人になっているとか?!

 

 

今回はそんな工藤詠世さんについて調べてみたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

工藤詠世さんのwikiプロフィールは?

 

  • 名前:工藤詠世(くどうえいせい)
  • 生年月日:1994年10月6日
  • 年齢:22歳
  • 出身地:宮城県仙台市

 

工藤詠世さんは、1歳よりスティックを持ち、

幼少より父親のフュージョンバンドやソウルバンドでツインドラム

またはトリプルドラムで演奏しています。

 

 

5歳の時に「笑ってコラえて!」のスーパー園児特集に出演して、

その後は国営・民法各社のテレビ・ラジオに出演し、

多数の新聞の取材も受けるほど人気がでました。

 

 

2006年小学6年生の時、8歳年下の弟の工藤世丞さん

EISEI+SEISYO」を結成してユニットとしてのライブ活動も開始します。

 

 

2008年中学2年で、ゲーム会社SEGAのサウンドユニット[H.]の公式ドラマーとなります。

 

 

その後は、高校時代より本格的に作曲とギターを始め、

大学3年からはベーシストとしての演奏活動も開始。

 

 

現在はドラム、ギター、ベース、作曲とマルチな才能を発揮し、

2017年4月よりプレーヤーだけではなく、

サウンドデザイナー(ノイジークローク所属)としても活動を開始します。

 

 


スポンサーリンク

 

 

 

 

工藤詠世さんの弟は?

 

  • 名前:工藤世丞(くどうせいしょう)
  • 生年月日:2002年4月3日
  • 年齢:14歳
  • 出身地:宮城県仙台市

 

工藤世丞さんは兄の詠世さんと同じく、

1歳よりスティックを持ち、幼少より父親のフュージョンバンドでトリプルドラム、

またはツインドラムで演奏されてます。

 

 

2歳と3歳の時に地元の国営放送でおもちゃのドラムを叩く姿が取り上げられます。

 

4歳の時に兄の工藤詠世さんのドラム練習曲を

子供用ドラムで見よう見まねで叩けるようになったのをきっかけに、

ツインドラムユニット「EISEI+SEISYO」を結成。

 

幼稚園入園を待たずにユニットとしても演奏活動に入る。

 

 

小学4年からはEISEI+SEISYOの演奏の時には曲によってドラムボーカルも務め、

中学2年からはギターも披露されてます。

 

 

現在では、ドラム・ドラムボーカル・ギターの他に作曲も始めるなど、

活動の幅を広めてるみたいですね~

 

 

スポンサーリンク

 

兄弟ユニット「EISEI+SEISYO」の動画は?


凄いですね!

ツインドラムの息がピッタリです!

さすが兄弟、超絶テクに見とれてしまいました~

 

 

2人ともまだまだ若いですから、

今後はもっと進化して行くでしょう!

 

これからのEISEI+SEISYOの成長を見守って行きたいと思います!