本日、11月2日は僕の誕生日です(^o^)

だいぶ歳を重ねてしまった今となっては、全然嬉しくないですよね~(^_^;)・・・でも、子供のころって誕生日には、お誕生日会をしてもらったり、プレゼントを貰ったりと楽しくて仕方なかったと思います。

 

ところで、この誕生日と言うか・・・生年月日から1つの数字を導き出し、その人の運命や傾向を読み解く方法と言うものがあるらしいのです!

スポンサーリンク

その1つの数字を「運命数」または「ソウルナンバー」と言います。

これは、カバラ数秘術と言って、ひとつひとつの数には特別な意味があると考えられていて、「数の法則」によって秩序づけられ、支配されていると言われてます。

簡単に言いますと・・・運命数が分かる事により、自分の運命や性格・性質を知ることができるそうです(^o^)

では、その運命数の計算方法は・・・生年月日を全て一桁の数字にして足していきます。

例)1985年11月2日に生まれた方の場合
1+9+8+5+1+1+2=27

結果が一桁になるまで計算を続けます。
2+7=9

運命数は『9』となります。※ゾロ目がでた人は、足さずにそのままでOKです。

スポンサーリンク

運命数の意味は・・・

1=才能も運もあるがハートが弱く小心者
2=頭がよく直感も働くが短気で人からあれこれ言われたくない
3=面倒見がよく芸術センスがあるがストレスを溜めやすい
4=働き者でリーダーシップがあるがクールで人間味がない
5=マイペースで安定志向だが恋愛ベタ
6=八方美人で愛情深いが裏切りを許さない
7=お調子者でパワフルだがデリケートで傷つきやすい
8=こだわりが強く金運もあるがものの考え方が極端
9=記憶力がよく天才肌だが寂しがり屋で1番浮気しやすい

 

ちなみに、ゾロ目の『11 22 33』の場合は例外で、それが運命数となります。ゾロ目の数字はマスターナンバーといって、非常に珍しく、運やカリスマ性などが一桁の運命数より強いそうです。

11=強運の持ち主
22=リーダー性
33=カリスマ性

 

いかがでしょうか・・・当たってましたか?

正直、僕はまさしくその通りでした(^o^;)

スポンサーリンク